ホーム > 企業情報 > 沿革

沿革

昭和40年12月 東京都文京区本郷に自動制御機器の専門商社として愛電を設立 販売業務を開始する
昭和42年 2月 業務の発展に伴い資本金100万円にて愛電株式会社に改組する
昭和49年 8月 サンクス(株)と代理店契約を結び光電センサーの販売を強化
昭和50年10月 空気圧流体素子の応用によるプラスチック製容器の成形不良自動選別機の開発に成功。USA特許権を取得する
昭和54年 6月 神奈川県厚木市に厚木営業所を開設
昭和54年 8月 資本金300万円に増資
昭和55年 3月 資本金600万円に増資
昭和57年 1月 福岡県久留米市に福岡営業所を開設
昭和57年 9月 エヌエスディ(株)と販売契約を結びアブソリュートエンコーダーの販売を開始
昭和57年10月 アイグラフィックス(株)と代理店契約を結び紫外線乾燥システム販売を開始
昭和58年 7月 バルコム(株)と代理店契約を結びデジタル式圧力計とその応用製品の販売を開始する
昭和59年 2月 アロー電子工業(株)と販売契約を結び音声合成装置の販売を開始する。
昭和59年 6月 埼玉県大宮市に埼玉営業所を開設
昭和61年 3月 東京都東村山市に多摩営業所を開設
昭和61年 6月 資本金を1400万円に増資
昭和62年 6月 三菱電機(株)と特約店契約を行い、シーケンサー・ドライブシステムの販売を開始
昭和63年 6月 ロックウェルオートメーションジャパン(株)と代理店契約を行い各種製品の販売を開始する
平成元年 1月 本社内技術部を創設システム販売に入る
平成元年 6月 資本金2500万円に増資する
平成元年12月 松下電工・サンクスの販社統合に伴い、松下制御機器(株)と代理店契約を結び、販売を強化
平成 5年 5月 (株)パトライトと代理店契約を結び、シグナルディスプレイの販売を開始する。
平成 5年 6月 武藤工業(株)と販売店契約を結び、各種エンコーダー、位置決めカウンターの販売を開始する
平成 6年 6月 発紘電機(株)と代理店契約を結び、タッチパネルの販売を開始
平成 9年 4月 IAI(株)と代理店契約を結びロボットの販売を開始
平成10年 1月 ボッシュ(株)と代理店契約を結びアルミフレームの販売を開始
平成13年 4月 東京都文京区湯島2-29-3に本社移転
平成13年12月 熊本県菊池郡に熊本営業所を開設
平成13年12月 広島県広島市に広島営業所を開設
平成14年 2月 埼玉県朝霞市に首都圏西営業所を開設し多摩営業所・埼玉営業所を統合
平成16年 6月 大阪府吹田市に大阪オフィスを開設
平成16年 9月 東京都江東区住吉に東京営業所を本社より分離し開設
平成16年11月 DVT(USA)と代理店契約を結び画像処理装置の販売を開始
平成17年 2月 長野県諏訪市に長野営業所を開設
平成17年8月 コグネックス社と代理店契約を結ぶ
平成17年10月 プロソフトテクノロジー社と代理店契約を結ぶ
平成18年 9月 コアニクステクノロジー社と代理店契約を結ぶ
平成18年12月 中国・上海に子会社として愛電精(上海)商貿有限公司を資本金40万US$にて設立
平成20年4月 愛電精(上海)商貿有限公司の資本金を51万US$に増資
平成21年4月 BANNER社と代理店契約を結ぶ
平成22年2月 ECT社と代理店契約を結ぶ
平成22年11月 愛電精(上海)商貿有限公司の資本金を101万US$に増資
平成24年3月 栃木県宇都宮市に北関東営業所を開設。
平成24年9月 タイ・バンコクにAiden Automation (Thailand)を設立
平成25年1月 東京営業所を本社ビル2Fに移転。
平成25年1月 中国・上海に上海百精自動化設備工程有限公司を設立。
平成26年5月 eWON社と代理店契約を結ぶ
平成28年1月 埼玉県に新規事業部南浦和オフィスを開設。

ページの上部へページの上部へ

愛電株式会社